3.DVD再生機を買った!

やったー!

という気分です。

 

(画像引用:ビッグカメラ.COM)

 

長い間、困っていたのです。

液晶画面付きDVD再生機しかなかったのです。

この液晶画面は右上から左下まで約20センチしかないのです。

映画の筋を追うだけならば充分なのです。

でも、映像の美しさは感じられないし、アクションやSFものは迫力が全くないのです。

 

不満足でしたが、再生機購入を何年も我慢してきました。

何万円はすると思い込んでいました。

ところが、電気店に立ち寄ってみると、一番安いのは4千円。

 

ホームセンターに寄ると、3千円!

どうして再生機が3千円で買えるのでしょうか?

この世の中の仕組みって、一体どうなっているのですかねえ。

 

迷った末、何年も我慢したのだからと、奮発して4千円のを買いました。

 

一昨日借りてきたDVDは、二つあります。

 

1.
『アドレナリン2 ハイ・ボルテージ』(ジェイソン・ステイサム主演)

ウィキペディア→こちらをクリック

 

(画像引用:Amazon)

 

2.
『十二人の怒れる男』

ウイキペディア→こちらをクリック

 

(画像引用:Amazon)

 

どちらを記念の初体験鑑賞にするか?

 

 

『アドレナリン ハイ・ボルテージ』は迫力ある映像だと思うので楽しみに取っておいて、まずは『十二人の怒れる男』を選びました。

良かったですよ~。

19型テレビに映る役者の表情まで読み取れたのです。

 

陪審員制度についての映画を2点

 

ちなみに、私は『十二人の怒れる男』よりも先に『12人の優しい日本人』(三谷幸喜によるリメイク版)をすでに観ていました。
ウィキペディア→こちらをクリック

 

(画像引用:ナンバーワンプライス)

 

陪審員役の豊川悦司さんがニヒルでカッコいいです。
若くて細身!
所属事務所ALFA AGENCYのサイト→こちらをクリック

 

(画像引用:Amazon)

 

豊川さんは、今、2018年上半期の「連続ドラマ」で少女漫画家を演じていますね。
とぼけていながら人情深い役柄が素敵です。
「半分、青い。」NHKサイト→こちらをクリック

 

(画像引用:Real Sound)

 

今夜の『アドレナリン2 ハイ・ボルテージ』鑑賞が楽しみです。

 

今までの投稿記事

1.余ったチケットを映画館前で売る。

2.映画の時間2時間は、長くないですか?

3.DVD再生機を買った!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です